乃木坂はまり中!

熱しやすく冷めやすいとはわしのこと

あの日僕は咄嗟にいこみなに落ちた

最近、生駒×星野ペア(通称いこみな)が私の中で急上昇ワードできてます。桜井×若月ペアのようなアツアツすぎて周りが火傷するという雰囲気ではないけど、何とも言えない関係性がいいなあ〜と思う今日この頃でして乃木坂工事中など見ながら2人の絡みを全力で待機してます。

(もちろん玲香推しなので桜井×若月ペアはめっちゃ好き。あの2人は欅坂の長濱ねるにまでカップルとして知られてる、桜井玲香って検索すると関連ワードで若月佑美が出てきちゃう王道中の王道だから!推すまでもない)

 

 

 

 

そもそも生駒×星野ペアを好きになったきっかけは17thシングルのヒット祈願でのみなみのこの一言

f:id:peterpank:20170427214535j:image

生駒ちゃ〜ん!(ドラえも〜ん!のように)

 

慣れない氷瀑に苦戦し、体勢を崩しピンチになったみなみが思わず発した「生駒ちゃ〜ん!」に心持ってかれちった〜〜
窮地に陥ったとき、みなみの口から咄嗟に出てくる言葉が「生駒ちゃん」って、なにこのまるで漫画のようなやり取りは!!みなみにとって生駒ちゃんはヒーローのような存在なの?この2人の関係性めちゃくちゃかわいくない?!乃木坂のヒーローとヒロインかっ、最高っ!って思ったのこの間わずか1秒くらい。
一瞬で気になる2人になりました。

 

こうして17thヒット祈願ですっかりいこみなに落ちた訳ですが(キモい)、いこみなって今まであまり聞かなかったし、そんなに2ショットも見なかったんだけど、この2人初期は生生星としてフロントに立っていて歴史は長いんですよね。ど新規な為あまりこのペアを見てもピンとこなかったのですが、シャキイズムのPV内では物語の中心となるカップル役もやっているという事実!
ほんとにヒーローとヒロイン役やってたなんて、さすが運営陣オタの好みが分かってるううう〜
いこみなにハマった私はきちんとPVもチェックしましたよ。シャキイズムのPVは男女の接触が禁じられている世界観なので、いこみなカップル(白石×松村も)は学校の秩序を守る風紀委員からは認められていない存在なんです。
そういう状況を打破する為、ヘタレヒーロー生駒ちゃんは風紀委員会に戦いを申し込むのですが、ここでの相手は初期フロントメンバー生生星の中の生ちゃん!
この2人の争いをヒロインみなみが外から見ているので、生駒ちゃんvs生ちゃんによる素手と素手での取っ組み合いシーンは側から見るとみなみを取り合って戦う生生とそれを見つめるみなみの図にも見えてきて、生生星が好きな方はこれまた新しい3人の関係図が見れて最&高ですよ。都合の良い私の脳内では勝手に3角関係に変換して楽しんでた。

 

あとシャキイズムの最後、みなみが生駒ちゃんに眼鏡をかけてあげる場面は乃木坂PVの中でも上位に入ってくる名シーンなので観てない方はぜひ!

 

 

 

 

 

ヒロイン感が強いみなみですが、かわいいオンリーかと思えば意外と冷たくあしらったりもするんですよね。いこみなについて動画を漁っているうちに(決して暇ではないよ)生駒ちゃんは基本的にみなみちゃんかわいい、かわいい!と、目に入れても痛くないといわんばかりの可愛がり方なのに、みなみはツンデレの塩対応のこともしばしば。


とある番組にて
生「見たことありますか?みなみの朝の寝起きの顔、ちょーかわいい」
み「いつ見たの?」
生「いつも、朝早い時」

f:id:peterpank:20170427214608j:image

バッサリww
これには生駒ちゃんも嘘泣きして悲しんでた。

 

 

 

また、46時間TVでは生駒ちゃんが組み立てたテントの中に登山部のあしゅみなが入り、テントの感想を言う場面があるのですが、テントの内側に小ちゃい穴があるんですね。(通気口みたいなもの)それを発見したみなみがその穴から手を出すと

 

f:id:peterpank:20170427214657j:plain


生「みなみちゃんのお手手が出てきましたよ、皆さん、ほら見て下さい。映して映して!!」(生駒ちゃんのテンションに飛鳥苦笑)
生「みなみちゃん、ほらお手手。あ〜かわいい〜〜」(赤ちゃんに向かっていうように)
み「 これ何の穴なの?」
生「これ?これはねえ、みなみちゃんのお顔を見るための穴だよ。」
み「うんそれはね、違うかな。」

(バッサリpart2)

 

みなみに対する生駒ちゃんのねこっ可愛いがり半端ないっすね。まるで赤ちゃんに向かって喋っているようだけど、みなみはこの時18歳なんだぜ。そして2人の対応の違いに愛の温度差を感じるぜ。

 

 

そもそもこの2人私の中では対照的な2人で、アニメ好きでオタク気質、ボーイッシュな生駒ちゃんに対して、ピンク好きでふわふわしててかわいらしいTHE女の子のみなみという真逆のイメージがあります。乃木坂に入らなかったら仲良くならなかったであろうタイプだなあと。
一見真逆で、生駒ちゃんの愛情が先回りしてる感もあるいこみなですが、みなみもちゃんと生駒ちゃんのこと好きなんですよね。
みなみの愛情が伝わってきたのは乃木坂工事中の番組内で部活動を決める回でのこと。
この時生駒ちゃんはプレゼンテーターとして登山部の紹介をします。

 

f:id:peterpank:20170427214618j:image

(プレゼンでみなみの写真を紹介するみなみ大好き芸人)

 


しかし、10thシングルのヒット祈願で富士山を登り、既に登山のキツさを充分知っているみなみは登山部の入部を断固拒否。

f:id:peterpank:20170427214626j:image

 まあね、辛いし寒いし自然相手だし既に1度大変な目に合っていて登山を積極的にやりたいとは思わないよね。13thヒット祈願の全力坂ダッシュでもあまり全力感が見られなかったみなみがそんな熱血部活に入る訳がない。(失礼)

 

 

しかし、これまた漫画みたいな展開であんなに嫌がっていたのに、数ある部活の中からみなみが選んだのはなんと登山部!!
ドラマティックいこみな!
あの嫌がり方はフリだったのか、そうかそうかまんまと乗せられたよ。大の仲良し未央奈がいる乃木坂アクション部に入ると思ってた私はまだまだいこみなの絆を浅く見ていたようだ…


以下みなみの理由(原文ママ

「なんか生駒ちゃんの熱量とかも伝わってきて生駒ちゃんがこうどっか行きたいって言ってる所、すごい連れてってくれた所に登ったら、すごいいい思い出とかできそうだしなんか、また一緒に登りたいな↑って思った。」
(一言一句だがわず打ったよ。最後の登りたいな↑のイントネーションも心の中で意識して復唱願います)

 

この短い言葉の中にすごく生駒ちゃんのことを想ってることが伝わってきました。これって部活の中身じゃなくて生駒ちゃんだから選んだってことなんですよね。登山のキツさは知っているけど、それ以上に生駒ちゃんと一緒に登ったら良い思い出が作れるんじゃないかと思ったとか、なにこの良エピソード。こういうさりげなく仲の良さが伝わってくるのあたい大好きっ。
最後選ばれるのは製品の良し悪しじゃないお前自身の人柄で選ばれるんだ!という常々私が上司から言われている鬼のようなことを生駒ちゃんは見事実践してるわ。良い営業マンになれるので、私とぜひ仕事変わって頂きたいですね。そんでもって乃木坂ちゃんたちの輪の中に混じりたい。

 


これだけでも感動ですが、いこみなの絆エピソードはまだ終わらない。2016年11月放送のnogiroomでは話の流れからみんなにとって生駒ちゃんはどんな存在か?という話題に。
初期の頃隣同士が多かったみなみに話が振られると

「みなみは生駒ちゃん大好きだよ。今回5枚目以来隣同士だけど、ファーストとかもみなみの右隣で今回もみなみの右隣なんだけど安心感半端ない。あー生駒ちゃんだ〜って思う。安心する。緊張してても安心する〜、よ?生駒ちゃん。」

(よ?生駒ちゃんで生駒ちゃんの方を見る仕草がくっそかわいい。みなみはかわいい、かわいいはみなみ。語彙崩壊)

 

f:id:peterpank:20170427214556j:plain

みなみがこんな風に大好きとか直接的な言葉を生駒ちゃんに言ったのは驚きでした。隣にいて安心するって最高の褒め言葉だと思う。

 

 

f:id:peterpank:20170427214641j:image

思わぬみなみからの告白に終始照れっぱなしの生駒ちゃん。照れるよ〜〜ってマジ照れしてるのレアですよね。かっわっいい〜↑

 



 

 

べたべたしたり、一緒にいることが多い訳じゃないのでしょうが、お互いのことを大切に思いあっていてすごく微笑ましい2人。
これらのいこみなを知った後にもう一度ヒット祈願を見てみると、ピンチに陥ったみなみが思わず生駒ちゃ〜ん!と叫んだのも納得がいきます。みなみにとって生駒ちゃんは何をしなくても隣にいるだけで安心する、頼れる存在で心から信頼しているんでしょうね。
そんなみなみをどんな時もかわいい、かわいいとニコニコして見てる生駒ちゃん。
ペアというと2個1的なズッ友的な仲良しペアが目立つ中、こういう主だって目立たちはしないけど心で繋がっている2人もいいな〜

 

乃木坂最強だな。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:peterpank:20170427231012j:plain


いこみなみはForeverだよ!(cv.生田絵梨花